TOP未分類 ≫ きさらぎの風になって

きさらぎの風になって

それは2月19日夕刻、お散歩からの帰り道に連絡が入りました。
               ・
               ・
               ・
               ・
               ・
長年のお友達■まーたん■が午後、虹の橋を渡ってお星さまに・・・という悲しいお知らせでした。
               ・
               ・
               ・
MP01-1209.jpg



ちょうど10歳を過ぎた夏に病気が発覚し、それからは病院に通いながら、お薬を飲み続けてきた日々。。
それ以降もいつもの公園で何度かお散歩してる姿を目にしたが、もう会えないと思うと悲しいよ(涙;)
一緒に遊んでた若き頃、疲れ知らずで元気に走り回ってたまーたんもさすがに病気には勝てなかったな (´.`;)


病気と闘い続けたこの1年半、まーたんも頑張ったが、ちーたんも家族も懸命なる看護お疲れ様でした。
まーたんが家族になってこの日まで、常に暖かい愛情を注がれ共に過ごした11年8か月の犬生。
最期まで家族全員に見守られる中、静かに息を引き取ったまーたんはほんと幸せだったと思うよ。



まーたんとの思い出は書き尽くせないし、数えきれないけど・・・
河川敷ではKNIGHT・EARLといっしょにレッスンも受けたし、公園での練習に自転車引きもしたよな。
もちろんディスク大会にも行ったし、キャンプにBBQ、川遊び、雪山、旅行などなどキリがないぜ。
               ・
               ・
               ・
MP02-1010.jpg
               ・
               ・
まだ小さかった頃一緒に遊んでたKNIGHTにガゥられてからは、お散歩ですれ違っても目を合わせず
スッと姿を忍ばせてたのが、今でも印象に残ってるよ。
ほんと意地悪なヤツで「ごめんね」 m(>o<)m
               ・
               ・
               ・
MP03-1307.jpg
               ・
               ・
               ・
まーたんは運動神経良かったので、ディスク・ボール他何でも熟してたけど中でも泳ぎは達者だったね。
他犬のおもちゃもお構いなしに取りに行くヮ、戻ってこないヮ・・・っとこれまた話は尽きない(笑)
水に入れば最初から最後まで浸かってたのは君だけだよ。ヾ( ̄o ̄;)オイオイ…


▼ 2015年7月 ちーたんはピカピカNewCar にまーたん乗せて、みんなで奥大山に遊びに行ったときさ。

MP04-1507.jpg

▲ 楽しかったこといっぱいで語りつくせないョ 。つづきはまた今度ね (^ω^)ρ



虹の橋の向こうでも、走って泳いで笑顔でちーたん一家を見守ってね。
「君のことは決して忘れなから、またいつか何処かで・・・・・ありがとう~まーたん(*^-゚)/~Bye♪」

最後に、Murphy のご冥福を心からお祈りいたします。(合掌)


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL