TOP未分類 ≫ 検 診

検 診

昨年12月ごろから、長いお散歩してると後足を浮かせるような歩様が時折見受けられてたTARぴょん。。。
後足大腿筋も左右バランスよく付いているし、走ってるときに異常は見られない。
普段の生活でも特に痛がってる様子や、足をかばってるような様子は全くないのだけど・・・何となく気がかりだった
TARも股関節検診はすでに二度専門医を受診してX線画像診断にて「異常なし」ではあるが、それから時間も経ってるし
<靭帯に異常発覚>等の悪いことが頭を過ったりして・・・
EARLのこともあり苦い経験をしているだけに、大会参加や激しい運動は控えて慎重に様子を見守ってきたのだ。
RAPとも激しいワンプロしてたし、気がつかない内に何処かに異常が生じてる可能性はゼロとは言えないし、ワンコは
しゃべってくれないので、飼い主が察知して早めに手当てしないと・・・大事になる前に
・・・っということで、EARLの件以来お世話になっている専門医を受診するため行ってきたよ

140123_02.jpg

いつ時も決して好きになれないのが待合室・・・不安を隠せないTAR


140123_03.jpg 140123_04.jpg

診察室に入り、まずは専門医による触診・・・特に異常は認められなかった・・まずはひと安心したョ
つぎにX線による画像診断だが。。。

股関節と念のため左右前足肩関節&靭帯部も・・・

140123_05.jpg 140123_06.jpg 140123_07.jpg 140123_08.jpg

診断結果は・・・
股関節は前回同様で異常なし
左右前足肩関節と靭帯も綺麗で異常なし

専門医の先生のお話では、「触診・X線診断において、異常は見受けられない。」
これ以上の診断(関節部位のゆるみ等)には麻酔が必要で、「通常の運動に支障はない」との診断であった。
良かったなぁ~TARぴょん・・・何だかホッとしたのが正直な感想だよ


140123_01.jpg

受診後の待合室での表情は・・・いつものTARスマイルが
異常がなくって良かった良かった。。安心したョ。。遠かったけど行ってよかったな
これからも無理せず、ドッグスポーツを楽しもうネ
の先生、看護師さんいろいろお世話になり、ありがとうございましたm(_ _)m


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL