TOPトレーニング ≫ Red Peanuts

Red Peanuts

今日はRAPの生後80~90日検診日なので、早朝我が家を出発
毎度大会遠征で走る道を4時間半、到着地はワンズが喜ぶ芝広場ではなく、ワンズが身を隠す

世の中のことがだいぶ分ってきて、ココはだと察知し待合室でもキョロキョロ落ち着かないRAP

130519_01.jpg


診察室でも扉の近くに陣取って、いつでも退散できる体勢だぞ

130519_02.jpg


いつも診て頂いている専門医の先生の触診では「特に問題もなく・異常なし」だった

つづいてX線による画像診断では・・・

130519_03.jpg

「筋肉がよく発達しているし、大腿骨頭の収まりも良く、非常に綺麗な股関節です。全く問題なし」とのコメントをいただいたョ

今のところ股関節については順調に発育しているので、まずは一安心ってところだ(喜)

まだ成長過程なので油断は禁物だが、歩く走る泳ぐ等の運動で筋力強化に努めようと思っている

遠くまで来たかいがありました~「ビューチフルだってョーん よかったねェ RAP

130519_04.jpg


RAPの検診が無事終わり、次にワンコのトレーニング製品<Red Peanuts>の体験講習を受けたよ。

これが落花生のお化け・・・勝手に名付けて「赤いピーナッツ」だ

130519_06.jpg

一体何するものかと言うと・・・

ワンコの体幹の強化、動作範囲柔軟性の向上、神経筋促通他バランス制御のトレーニングのための道具なのだ。

この製品を使用するには、獣医師、リハ・ヘルスケア専門家(看護師)の指導のもと、ワンコの健康状態もチェックの上使用しないと、その効能が発揮されないこともあるので注意も必要だ

今回講師は、以前EARLが大変お世話になったリハ専門の看護師さんだ

130519_05.jpg

そうなれば体験モデル犬はやっぱEARLだよね
今では普通に歩く姿も見てもらいたいし・・・当時丁寧にご指導いただいたお陰だもんね。
さて、EARL登場するも、ココはお好みの場所ではないみたいで、扉の方に向かう向かう(苦笑)

130519_07.jpg

呼ばれて渋々お顔を上げるが、テンション上がらない次男&次女

130519_08.jpg


そして体験講習開始 EARLいい感じじゃん

130519_10.jpg

130519_11.jpg


その様子を診察台の下から興味深々で覗き込むRAP

130519_09.jpg

暫くすると・・・

130519_12.jpg

「いつまでやるの?つまんないー」と駄々をこねこね

130519_13.jpg


ならば選手交代して、RAPも体験じゃ~

130519_14.jpg

いつもの威勢の良さは何処へやら・・・ヘッピリ腰で落花生を抱くRAP

130519_15.jpg

診察・体験といつもの遠征とは全く違ったメニューがやっと終わって、RAPは安堵の微笑だね


この度も、いろいろと細かい点までご指導いただきありがとうございましたm(_ _)m
まだトレ前なのに、落花生の効果を勝手に期待しています(笑)
次回9月の検診のとき、中間報告する予定ですので・・・・・

130519_16.jpg

これからもよろしくお願いします

の中で9時間をワンズと過ごし、一層信頼関係が深まった Sunday でした(+^▽^)v



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL