TOP日常 ≫ 一口二球

一口二球

「一石二鳥」という四字熟語があるが、これは1つの行動で2つの良い成果を得られるという意味だ。

たまァ~に3頭でボール遊びをするのだが、たまたま2個が同じところに転がって止まってると、長男は大きなお口でやってくれるのだ

120624_04.png


器用なのか欲が強いのかこの場で2個持ち帰っても、何の成果にもつながらないぜ

これが役立つのは唯一、大昔サマキャンでやってたトレジャーハンティングでお皿を2枚咥えて戻って来たら、確率は2倍どちらも当たりだったらラッキー

知る(体験した)人も少なく、ずいぶんマイナーなお話でした

解ってくれるのは10年生(笑)


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL