TOPリハ ≫ Reha. week in Lake Yamanakako (Ⅵ)

Reha. week in Lake Yamanakako (Ⅵ)

明日はX’masイヴ、今年も残り少なくなった。
今日はお買い物に出かけ、久々にマーフィーと会ったよ。
マーフィー一時歩様が変だったので、で精密検査を受けたみたいだが、特に異常はなく今日も元気に走り回ってたよ。

ワンコはしゃべってくれないし、少々の痛みより走る遊ぶが優先して(この犬種は特に)・・・結果症状が出たときにはかなり症状が悪化しているケースが多いだけに心配していたけど、大事に至らず本当に良かったと思っている

これでマー族1号・2号といっぱい食べて楽しいX’masを過ごすことでしょう(笑)

さて、ドッグリゾートのつづきだが温水プールのお陰でEARLはリハに励み、TARぴょんは体力UPトレーニングに頑張ったが、KNIGHTはお歳も考慮してその間施設周辺を1時間くらいお散歩する別メニューだった。

歩いて10分くらいで山中湖畔に出ちゃうのだ。


111222_15.jpg


お散歩コースの途中には神社があるので、そこでアレコレとお願い事を・・・(祈)
お布施は少なく願い事ばかりが多い・・・そんな都合の良い話は聞き入れてもらえそうもないけど(苦笑)


111222_14.jpg


そして日が暮れ、夕食はレストランにて愛犬同伴もちろんOK
各テーブルごとにワンコ用フックがあり、家族といっしょに食事を楽しむことができるわけだ。


我が家もワンズといっしょに楽しいディナーを・・・


111222_07.jpg


111222_08.jpg


111222_09.jpg



・・・っという気持ちは山々だが、気に入らないヤツがいるとすぐチョッカイを出し、他のお客様にご迷惑をかけると悪いので慣れたお車にてお休みしてていただきましたよ


食後はお部屋でのんびり・・・ワンズもさすがに疲れて爆睡中


111222_18.jpg


111222_19.jpg


111222_20.jpg


いつも大会での遠征は、基本として食事はコンビ二弁当か外食で寝るのは車と決まっている。
今回はEARLのリハが目的だったので、我が家にとっては異例のパターンだった。

この度、EARLをプールで泳がせていた時も、後足に小さな車椅子を付けたミニチュアダックスを連れたご夫婦が来て、そのワンコにこれまた小さいライジャを着け、リードを付けて25mプールを端から端まで何度も往復しながら泳がせていた。
聞いてはいないが、重度のヘルニアかで車椅子なしでの歩行は困難なのだろう。
リハと運動を兼ねて来られたのかな他のワンコがワイワイ大騒ぎしながら遊んでいる中(もちろん我が家もその一員だが)ダックスのスピードに合わせてゆっくりと、暖かい声をかけながら熱心にリハされてる姿は何とも印象に残ったよ


の獣医さんもプールに限らず、泳ぐことは全身運動として、また足のリハビリには伸縮運動における負荷が軽減されるので良いと言われるが、冬場は泳ぐ機会(場所)が限られてしまう。

こちらの施設、その点でも非常に良い環境だと思うが何しろ我が家から遠いのが難点だよね

また、機会があれば今度はリハではなく、ワンズとリゾート気分を満喫しに来たいものだ

大変長くなったが、最終章はEARLのリハ経過のチェックに


111222_16.jpg



スポンサーサイト

Comment

メリークリスマス!
編集
こんにちは~
先日はクリスマスプレゼントのカレンダー
ありがとうございました!!!
めっちゃ、気に入ってます。

昨日、こすけに行ったんですね。
ブログ見て、おお~知ってるワンコだー
ってなんだか嬉しかったよe-266
2011年12月24日(Sat) 12:48
X'mas Eve
編集
>> さっちゃん

いゃー Merry X’mas v-354

気に入っていただけて何よりです。

早いよねぇ~さっちゃんとくくるんにとっては想い出深いあの地e-2

あれから3年近く・・・ワンコとともに歳もとったけどね(笑)



まぁ~相変わらずチェック厳しいなぁ~お忍びだったのにe-348

これでやっと全国区にデビューかe-3(爆)
2011年12月24日(Sat) 20:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL