TOPリハ ≫ Reha. week in Lake Yamanakako (Ⅲ)

Reha. week in Lake Yamanakako (Ⅲ)

今日は先週虹の橋へ旅立った、ゆなちゃんの弔問にみゆなの家に行ってきた。
ゆなちゃん・・・12歳10ヶ月、備前大会にも出場して元気にディスクを追ってた姿が今でも印象に残っている。
食欲もあり元気だったが、急に体調を崩しご家族の懸命な看護の中、家族に見守られながら静かに息を引きとったみたいだ(涙;)
ゆなちゃんと言えば、JCベテランズでも常連いつも笑顔でディスクをキャッチする姿は何とも優雅で、まさにゴールデンの華麗さを感じさせてくれたワンちゃんだった

みゆなの家の家族で幸せだったと思うし、今はきっと虹の橋の向うでみゆちゃんとも再会していっしょに楽しく走っていることでしょう。

ゆなちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます(合掌)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ERALのリハだが温水プールで1日約2時間みっちり泳いでがんばったョ

決して泳ぎにポジティブではない長男は、初日だけ泳いであとの日は施設内のドッグランとお散歩の日々を送った。
走ることと泳ぐことに対する気力では誰にも負けないカワウソEARLと、気力では負けないが体力がイマイチなTARぴょんは次男といっしょにトレーニングに励んだよ

今夜はその様子を一気にPhoto UPしよう

まず、朝目覚めるとホテルの窓からは、雄大な富士の山が・・・何とも優雅で綺麗だったね

111220_01.jpg


屋内温水プールの全景・・・朝一はまだ混んでいないのでラッキーよ

111220_02.jpg


ここからはリハとトレーニングに励む次男と娘を・・・

111220_03.jpg



111220_08.jpg



111220_05.jpg



111220_10.jpg



長男も様子が気になるみたいで顔だしてみました

111220_12.jpg



111220_06.jpg




111220_14.jpg



111220_07.jpg



111220_15.jpg


次は<スプラッシュ ドッグ>にチャレンジする様子を・・・・・お楽しみに


夕暮れの富士もまた格別の趣が漂っていたョ

111220_16.jpg



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL