TOPリハ ≫ Beaujolais Nouveau

Beaujolais Nouveau

も上がり今日は朝から、ERALを迎えに9時に到着した。

看護師さんが早速EARLを連れて来てくださり、再会EARLもとっても嬉しそうだった
その後、EARLは傷口の消毒テーピングをしてもらい、看護師さんから今後のリハスケジュール、注意事項等の説明を聞いた。今回は2回目なので内容は解っていたが丁寧に説明してくださったよ。

左足のときは、ちょうどこの時期まだ足を浮かした状態で着けなかったので、ヨレヨレしていてとっても不安だったけど、今回はしっかりとは言えないまでも、足を着いて歩いてたよ(驚)

看護師さんの話によると、左足のときはOPE後筋肉量がずいぶん落ちていたので支えるのが大変だったみたいだ。
右足は筋肉量がある程度維持されているので、体重を支えるのをサポートしているため足を着いてゆっくり歩くことが可能となっているとの見解である。

・・・ってことは、夏場に頑張った川リハの効果かっと勝手に思ったりしていたョ

OPE日から数えて5日目、投薬治療と初期のリハが終わり無事退院することができた。

今夜はEARLのOPEが無事終わり、退院できたことを家族でお祝いした。

この時季、旬なワインといえば既に解禁日は過ぎたが「ボジョレー・ヌヴォー」でまずは乾杯

111119_04.jpg


やっとお家に帰れてホッとした表情のEARL
前回は患部を舐めたりとか全く無かったが、今回は調子が良いのか時々舐めそうになるので念のためエリカラ着用


111120_01.jpg


抜糸まで約2週間、それまでは初期段階のリハを一日何度か繰り返し、ゆっくり歩行をする程度だ。
運動や水に濡れたりして傷口が開いたり、そこから感染したりすると厄介なことになるので、暫くは要注意だ

明日からまた長男&娘とは別メニューの日課が始まる。
EARL いっしょにリハ頑張ろう~そして一日でも早く走れるまでに回復しようぜ

来春、痛みから開放されたEARLの笑顔を見るのが楽しみだ


111120_02.jpg



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL